公司介绍

弊社是为产业机器的厂商。 我们主要制造、销售给冲压机送料装置的辊式给料机。

关于弊社产品,请看"产品介绍页"。

关于公司

Company_photo.jpg

公司名DIMAC股份公司
事业内容产业机器的设计、制造及销售
董事长小川 大介
设立1988年4月2日

所在地

邮政编码 459-8001
名古屋市緑区大高町字寅新田130-1

TEL:052-622-0811
FAX:052-622-0821

建屋西側に来客者様用の駐車場を3台分設けております。

沿革

1988年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1996年
ブラシレスモータ搭載のRF081(80mm幅),RF131(130mm幅)を開発、販売開始
定尺材送り装正に小型の型式TRF082(80mm幅),TRF132(130mm幅)を追加開発・販売開始。
1997年
RF203,RF305,RF503のモータをブラシレス化。型式 RF201,301,501 を開発、販売開始。
1998年
TRF207,TRF308,TRF408のモータをブラシレス化。型式TRF202,302,402開発、販売開始。 リリースに電磁式リニアアクチュエータ搭載の高速追従NCロールフィーダ 型式 HS130 を開発・発売開始。
1999年
高速追従NCロールフィーダ 型式 HS250 を開発・販売開始。
2002年
中高速追従NCグリップフィーダ GL60,GF80 を開発・発売開始。駆動部にリニアサーボモータを搭載。リリース部分に電磁式リニアアクチュエータを搭載しエアーレス仕様にする。
2004年
RFモデルを従来より高性能のサーボモータを搭載したRF-Aシリーズにモデル変更。RF06A,RF15A,RF20A,RF30A,RF50Aを販売開始。
2006年
HSモデルを従来より高性能のサーボモータを搭載したHS-Bシリーズにモデル変更。 エアーレス仕様となる。型式HS130B/HS250Bを発売開始。
2007年
HS130Bよりコンパクトな仕様の型式HS75B(75mm幅)を開発・販売開始。
2009年
たたき式リリースを採用した高速追従モデル、MS-Cシリーズを開発・発売開始。
2011年
RF-AシリーズにMAX400幅に対応したRF40Aを販売開始。
2012年
HS-Bシリーズの新機種としてHS50B(50mm幅)を開発・販売開始
1000spmまで追従できるNCグリップフィーダGT40GL110を開発・販売開始。
小川大介が代表取締役に就任
2016年
新シリーズ J, R, H, 新G, T を開発・販売開始
2017年
新シリーズ Aシリーズ を開発・販売開始
Tシリーズの新機種としてTJ06,TJ15を開発・販売開始
2018年
新シリーズ Mシリーズを開発・販売開始

通知

2009/04/21
ダイマック・テクノ株式会社の製造部門をダイマック株式会社へ統合いたします。詳細はこちら