送り性能計算フォーム

表示されている性能グラフ・性能表の値は、
材料応力等によるフィーダへの負荷によって満足できない場合があります。

条件を入力して下さい ...

型式 :
送り角度 [度] :
*最大4種類 ... 1~300 の範囲で入力してください。
プレス速度 [spm] :
*表示する範囲を指定します

オプション条件を入力して下さい ...

比較する型式 :
目標送り長さ [mm] :

型式 J06 仕様

最大プレス回転数 [spm] 300
最大送り速度 [mm/s] 1442

必要なリリース動作角度

型式J06の300spm時
  1. 実際のリリース開始・終了のタイミングは、入力信号とは一致しません。 エア圧力、加圧バネ荷重、リリースストローク量の調整などにより、タイミングは変化します。
  2. 入力信号は、グラフ上に緑色で表示された角度よりも大きな期間、継続する必要があります。 製品の標準値を表示しており、ノイズフィルタ強度を変更すると、値が異なります。
  3. 使用条件により、実動作時間が大きく異なるため、上記した入力信号の最小時間制約のみが表示されています。 リリース終了の遅れ時間を考慮し、送り開始タイミングまでの間にマージンが必要となります。

型式 J06 性能グラフ

チャートの操作方法
  • ダブルクリック : 縮小
  • 垂直または水平方向にドラッグ : 指定領域をズーム
  • シフトキーを押しながらドラッグ : ズームした領域を移動

X軸 :
Y軸 :

型式 J06 性能表

行のステップ値

プレス速度
[spm]
最大 送り長さ[mm]
J06
150°180°210°
30012.219.127.5
28014.422.532.3
26017.326.838.3
24021.032.346.0
22025.939.556.0
20032.349.069.2
18041.262.187.3
16053.880.6112.9
14072.4108.0150.6
120101.5150.6208.7
100150.6220.7292.9
80238.8328.9419.1
60389.1509.3629.5
40689.7870.01050.4
201591.51952.22313.0